« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

ゴールデン街の。。♡

コドモ①の心のオアシス。。。。。

新宿ゴールデン街 G1通り bar図書室 さんで・・・
バレンタインデイ&開店6周年 にいただいてきた^^vおみやげデス

ちょっと誇らしげな 松の絵柄が ・・
  おそ松さん、、、をもじってかな(笑
オリジナルチロル
↓↓↓↓↓↓↓↓

Dsc_0366

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第10回 わたしの「ケータイ写真俳句」台所のキフジンさんの巻

去年、の12月で終了した、「まいまいクラブ ケータイ写真俳句」でしたが
翔先生の呼びかけで 「わたしのケータイ写真俳句」 としてここに残すことができました。
・・・・・ありがとうございました(._.)


   「桜の夜」


          台所のキフジン


   面影をいくつ重ねて桜の夜



私が車イス生活になってからもう十年、主人に
も子供達にも、今は世の中の事から遠くなって
しまった母にも心配とめいわくを掛けて暮らし
てきている。

そんな今年の春のこと、主人と二人でテレビを
見ているところへ、夜桜行こうよ!すんごくキ
レイであったかいよ!と子供の声がとびこんで
来た。

行くかぁ~。。。。行こうかぁ~と、のそのそ
支度をし、主人に押されて外へ出てみると、

んわりとあま~い香り。

ほら、出て来てよかったでしょう?と、私たち
夫婦を案内するような様子の子供。

見上げれば桜の奥に月も見え隠れしている。

良いことばかりとは言えないこの十年を超えて
きて、私たちはそれぞれに成長し(良くも悪く
も)、
又、桜の下に立つことができた。

いつまでこの幸せが続いてくれるのかとときど
き不安になることもあるけれど、精一杯生きて
いこうと思う。

 

2013年の5月から60句あまり、まいまいクラブ
へ投句させていただきました。ありがとうござ
いました。



・・・・・了・・・・・

以下、大高翔より。


桜の幻想的な美しさが、
ご家族をあたたかく包む様子、
ありありと伝わってくるようです。

ご家族のへの思い、日々への感謝の織り込まれた
たいせつな一句ですね。

桜の頃、ご家族の思い出が一つずつ重なっていくたびに、
この句が味わいを深めていくのでしょうね。

感謝をたいせつに、幸せを育てていくこと、
そんな作者の姿勢が感じられる作品です。

台所のキフジンさん、
ありがとうございました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »